太もも痩せのセルライトマッサージ|太もも痩せダイエット〜むくみ解消・セルライト除去方法

太もも痩せのセルライトマッサージ:カテゴリの記事一覧です。

太もも痩せのセルライトマッサージ手順

それでは、太もも痩せのセルライトマッサージを実践してみましょう♪
お風呂の中で、どうぞ!
前述の太もも痩せのセルライトマッサージに必要なものを使えば、より効果的ですよ♪

鎖骨のセルライトマッサージ


リンパの流れに乗った毒素は、途中のリンパ節でろ過されながら最終的には左の鎖骨から脇の辺りで静脈に排出されます。
リンパの出口が詰まっていると、当然、途中のリンパも流れません!

まずは、このリンパの出口である鎖骨からセルライトマッサージをはじめましょう!

鎖骨のセルライトマッサージは、
左右の鎖骨の真ん中から左の外側へ向けて、左の鎖骨の上下をやさしく10回ほど撫でます。
次に、右の鎖骨は、逆に体の外側から中心へ、こちらも10回ほど撫でます。
これを左右3回繰り返すだけ!
全身をセルライトマッサージ
セルライトマッサージは、リンパの流れとは逆に、リンパの出口から順に「流れを良く」していきます。

全身のセルライトマッサージ手順


下記部位ごとに、それぞれ10回ずつ撫でましょう(部分によっては強く揉みます)。

1.胸:真ん中−鎖骨−外側−下方向に円を描くようにマッサージ
  鎖骨を撫でるようにマッサージをしましょう!

2.お腹:股下からおへそを中心にハート型にマッサージ
  便秘解消には、おへそを中心に時計回りに!

3.背中:下から上に脇へ向かってマッサージ

4.股関節:股下からパンティーラインに沿ってマッサージ
  リンパ節があるので、重点的にマッサージ
  そのまま、お腹ももう一度マッサージします。

5.お尻:真ん中−下−外側−上方向に円を描くようにマッサージ
  お尻の肉のたるみが多い人は、強めに揉みましょう!

6.太もも:膝裏から股関節に向けてマッサージ
  特に内側と裏側を、強めに揉みましょう!
  もう一度、股関節をマッサージします。

7.膝裏:ここにもリンパ節があるので、重点的にマッサージ
  特に、ここに「しこり」のようなものが有る人は要注意!
  リンパ節が詰まっている可能性があります。
  一度お医者さんに診てもらった方がよいと思いますヨ!

8.ふくらはぎ:足首から膝裏まで、下から上へマッサージ
  もう一度、膝裏もマッサージしましょう!

9.足の指も丁寧にマッサージ
  特に、足の爪部分は血液循環の折り返し地点です。
  上下左右から挟むようにしてそれぞれ10回くらい押します。
  足先の冷え対策にもなりますヨ♪
  くるぶしからアキレス腱もマッサージしましょう!

10.腕:手首から脇方向へマッサージ
  二の腕も丁寧に! 脇の下も入念に!
  足の指と同様に、手の指も上下左右に10回くらい押します。
  こちらも、指先の冷え対策になります。

11.首:耳の下−あご−鎖骨に向かってマッサージ
  首の後ろ−肩−鎖骨に向かってマッサージ

※これら、1から11を3セット繰り返しましょう。

太もも痩せのセルライトマッサージに必要なもの

簡単にできる太もも痩せのセルライトマッサージを紹介します。

まずは、セルライトマッサージの準備として、セルライトマッサージ器やセルライト向けのアロマオイル、または、入浴剤を準備しましょう。

セルライトは、筋肉中の脂肪細胞のまわりに老廃物などが蓄積されて固形化したもので、リンパの流れが悪いことが主な原因です。

特にセルライトが蓄積する太もも
太もも痩せのためには、セルライトマッサージでリンパの流れを良くし、この老廃物を体外へ排出してあげることが必要なのです。
これを「デトックス」(=解毒)と言います。
関連する言葉として、デトックスダイエット、デトックスマッサージ、リンパマッサージなどがあります。

セルライト対策用ハンディーマッサージ器


お風呂でセルライト除去ができる、
スプルトンプラチナカッピングローラー スプルトンプラチナカッピングローラー
世界ではじめて「セルライト消去」の特許を取得した、女性誌でも話題のセルライトマッサージ器スプルトン・プラチナローラー」の後継機(最新機種)です。
このショップは入浴剤付きで、しかも安いです!

上の器具よりも安いものでは、
半導体ビューティーローラー 半導体ビューティーローラー
これは、テレビショッピングで大ヒットしているセルライト除去用ハンディーマッサージ器です。
トリプルローラータイプのマッサージ器もありますが、少し大き過ぎて使いづらいので、こちらのダブルローラーのマッサージ器方が購入者の評価が良いようです。

セルライトマッサージ用オイル


スッキリした天然ハーブの香りの「マギーティスランド マッサージオイル レッグファーミング
商品名のとおり脚用のマッサージオイルで、太ももなどの下半身のセルライト対策におすすめです。

世界の一流スパ・ホテルで取り扱われている「Sensatia(センセイシャ) ボディオイル アイランドスパイス
これもセルライトマッサージ用の人気のオイルです。

セルライト対策用の入浴剤


Sensatia(センセイシャ)バスソルト グレープフルーツ
グレープフルーツはリンパの働きを整える作用があります。

Sensatia(センセイシャ) バスソルト ローズゼラニウム
バリの貴重な海塩と上質オイルで作られたアロマバスソルトで、ゼラニウムには女性ホルモンのバランスを整えてくれると共に、利尿効果によってむくみを解消する作用があります。

上記以外にラベンダーやマンダリン系のものもありますが、セルライト対策には上の2つが適しています。

セルライトマッサージを始める前に


セルライトマッサージを始める前に、リンパの流れを理解しましょう!

下半身のリンパの流れ
 足の指先−足首−ふくらはぎ−ひざ裏(ここにリンパ節があります)−太もも−股関節(ここにもリンパ節あり)−お腹(おへその上あたりにもリンパ節)−左の鎖骨−左脇上
途中、胸(乳房から外へ向かって)や腕からのリンパも合流します。

腕のリンパの流れ
 手の指先−ひじ裏−二の腕−脇の下(ここにリンパ節があります)。右手の場合は、右の鎖骨−左の鎖骨へと流れます。

顔のリンパの流れ
 耳の下にリンパ節がありますので、ここへ向かって流れます。
あごの先端−耳の下、目頭−鼻−口元−頬−耳の下、おでこの中心−目じり−耳の下。 化粧水やファンデーションの塗り方と同じ流れですネ♪
そして、耳の下から左右の鎖骨の中心−左の鎖骨へと流れます。

リンパはこのように流れます。
そして、セルライトマッサージはこの逆・・・つまり、出口から順に流れを良くしていきます。

ラブコスメティックラブコスメティック
↑↑↑女性が作った女性のための通販ショップ「ラブコスメティック」↑↑↑
家族や知人に知られたくないグッズは、このショップで購入するべし♪

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。